カテゴリーアーカイブ ブログ

投稿者:ad119rqcur.

御用達の人

最近ですが、政府に関連する諸機関の人たちの質が、加速度的に劣化しているように思えてなりません。

私たちはその人の細かい資質や実績をはかることはしていません。

だから極めて無責任なことを、今日は書いているわけです。

しかし、そういう「検証しきれない」人は、メディアから伝わる態度物腰表情、発言内容から判断をすることになっていると思います。

それがきわめて、程度が良くないような・・・。

昔から活躍している人がおかしなことを言いだした場合、「ああ、ヤキが回ったんだな」「歳には勝てないな」「時代に合わなくなったんだな」など、考える余地があります。

しかし、ある意味ポッと出のように広報的立場に登場した人がイケてない場合、たちまち癒着や誤魔化しなどの誹りを受ける対象になりやすいです。

そういうご本人たちも、明らかに自信なさげです。どうやってこの場を切り抜けて、早くこのお役目から降りられるかしか考えてないオーラが出ています。

何とか諮問委員会とか、全日本何とか協会とか、団体自体も「それなに?きいてないよ」みたいのばっかり。

「この程度でいいよ。分かりゃしないよ」と言われているようで、なんだかバカにされているような、楽しくない気分でニュースを見る日が増えましたね。

投稿者:ad119rqcur.

アリーナの由来

私たちはなぜ「アリーナ」コーポレーションなのか?そのお話です。

ローマのコロッセオに発する競技場、あるいは円形劇場を意味するアリーナというイメージを社名に冠しました。衆目の中で常に闘う。相手は自らであり、時代の変化であり、お客さまの歓びを妨げるもの全てです。

時間の流れはあっという間で、息つく間もなく日々の仕事に追われていますが、「誰かの目」というのは絶えず意識をしている必要があると思います。

接しているお客様はもちろんのこと、業界の中での目、社会の中での目、全然無関係なはずの誰かの目。観客席にはたくさんの目があります。


※写真は飯能市にあるムーミン谷です。

自意識過剰の方向ではなく、つねに自分を顧み反省して前に進んでいくために、そういった意識は持ち続けたいと思うのです。

投稿者:ad119rqcur.

コロナの症状

最もよくある症状:

発熱
空咳
倦怠感

時折みられる症状:

痛み
喉の痛み
下痢
結膜炎
頭痛
味覚または嗅覚の消失
皮膚の発疹、または手足の指の変色

重篤な症状:

呼吸が苦しいまたは息切れ
胸の痛みまたは圧迫感
言語障害または運動機能の喪失

周囲でり患した人が誰もいないため、その体験などは聞く事ができませんが、上記は一般的な症状です。

他の病気や体調不良にもありがちなものばかりで、判別はむずかしいですね。

投稿者:ad119rqcur.

都心の大資本小売り店舗の状況

コロナ前はインバウンド景気に賑わっていた「GINZA SIX(ギンザ シックス)」の大量閉店が大きく報道され、これまでテナントや中小ビルオーナーの苦境に留まっていたコロナ禍の「小売恐慌」がついに大資本を脅かすところまできたことを印象付けたようでした。

緊急事態宣言の再発令以降も都心部の人出は大きくは減少してませんが、都心商業施設の集客と売上の落ち込みは深刻で、見切りをつけて撤退するテナントが急増しています。

インバウンド狙いに偏っていた銀座の商業施設はどこも似たような状況で、「東急プラザ銀座」でも12月から1月にかけてアパレルや装身具、コスメから名産品や茶房まで少なからぬ閉店が見受けられました。

閉店が目立つのは銀座に限らず、「六本木ヒルズ」ではけやき坂の路面店に空き区画が目立ち、「東京ミッドタウン(六本木)」でも12月から1月にかけてアパレル店や服飾店の閉店が続き、「表参道ヒルズ」でも空き区画が目立ち始めています。これら都心施設で閉店は、2月から3月にかけてさらに増えると見てよいでしょう。

インバウンド需要に支えられていた業種は、本当に深刻そうです。

「みんな同じような状況だし」とタガが緩まないように、私たちもこの状況でできること精一杯やりたいと思います。

投稿者:ad119rqcur.

緊急事態宣言の概要

対象期間
令和3年1月8日(金曜日)から2月7日(日曜日)まで

対象地域
東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県

東京都からの要請(緊急事態措置等)の内容
都民向け:不要不急の外出自粛、特に午後8時以降の徹底した不要不急の外出自粛
医療機関への通院、食料・医薬品・生活必需品の買い出し、必要な職場への出勤、屋外での運動や散歩など、生活や健康の維持のために必要な場合を除き、原則として外出しないこと。(新型インフルエンザ等対策特別措置法第45条第1項による要請)
午後8時以降の徹底した不要不急の外出を自粛すること。(法第45条第1項による要請)
事業者向け:営業時間の短縮、催物(イベント等)の開催制限
施設の使用制限に関する要請、協力依頼は次のとおりです。

飲食店、喫茶店、バー、カラオケボックスなどは、営業時間を午前5時から午後8時まで(酒類の提供は午前11時から午後7時まで)とするよう要請(法第24条第9項による要請)
遊興施設、劇場、映画館、運動施設、博物館などは、営業時間を午後8時まで(酒類の提供は午前11時から午後7時まで)とするよう協力依頼
イベント関係施設は、人数上限5,000人、かつ、収容率50%以下とするよう協力依頼
そのほか、イベント開催制限などについては次のとおりです。

イベント開催制限は、人数上限5,000人、かつ、収容率50%以下とし、午後8時以降の営業時間短縮を協力依頼(令和3年1月12日から)(法第24条第9項による要請)
新年の挨拶回り、新年会・賀詞交歓会などは、飲食につながるため、自粛を依頼
成人式はオンライン・延期するよう協力依頼

投稿者:ad119rqcur.

首都圏の中古マンション価格動向(2020年11月)

●首都圏の中古マンション1戸あたり平均価格は3,177万円で、前月比+1.0%。

●東京23区は前月比+1.3%、2カ月連続で2017年1月以降の最高額を更新。

●千葉県他は前月比+4.3%と大幅に上昇し、過去最高額を更新。

23区は堅調で、実は上がっていますね。コロナ関連で東京周辺地域はプラス4%超と激しく値上がりしています。

面白いことに、さいたま市や東京都下が1%前後値下がっていることです。「トカイナカ移住」と「都心がチャンス」というマインドとが交錯しているのが見てとれますね。

投稿者:ad119rqcur.

港区の買い取り市況

以下は過去1年間(2018年)の取引実績より求めた、1㎡あたりの平均売却価格です。

物件種別 1㎡あたりの売却価格
中古マンション等 124万円
土地と建物(宅地) 355万円
土地(宅地) 254万円

 

物件種別にもよりますが、港区ではこの平均売却価格が年々高くなっています。今後、不動産の価格はどうなるのでしょうか。売却を考えている人にとっては気になる情報ですよね。

港区の地価は現在進行形で上がり続けています。2018年は、2008年リーマンショック直前の地価を超えるまでになりました。

2019年現在も、人口と世帯数は右肩上がりで増えており、住居の需要は高まっていると考えられます。2019年1月現在、港区の総人口は257,426人になりました。10年前の2000年と比べると165%成長です。

売却・購入をお考えの方は、ぜひ当社にご相談ください。

投稿者:ad119rqcur.

謹賀新年 不動産市況は?

明けましておめでとうございます。旧年中のご愛顧を感謝申し上げますとともに、新春のご挨拶を申し上げます。

各業界、めでたいと手放しに喜びにくい昨今ですが、不動産市況はどのような状況でしょうか?

全体的に不動産価格は下落傾向

新型コロナの感染拡大による影響で、地価は全体的に下落傾向となりました。全国平均で2017年度以来3年ぶりに下落に転じ、中でも商業地は下落幅が大きくなりました。圏域別・用途別に前年と比べた平均地価変動率を見てみますと、

住宅地は地方圏の四市以外、三大都市圏や全国平均で上昇から下降に転じました。商業地は全国平均で-0.3%、三大都市圏では東京圏・大阪圏ではプラスであるものの、東京圏で4.9%→1.0%、大阪圏で6.8%→1.2%と上昇幅が下降しています。名古屋圏、地方圏は下降に転じています。

全国平均でも-0.3%となっており、下落幅は用途別で一番大きくなっています。インバウンド(訪日客)の大幅減の影響と考えられます。国土交通省は「いったん回復が立ち止まった状態で、多くの地域では様子見の小幅な変動」と解説し、今後の動向を見守る姿勢です。

一部地域はテレワークで上昇

テレワークの影響で、長野県等のリゾート地や埼玉県・千葉県といった東京近郊の一部地域では需要が高まり地価が上昇しています。今後新型コロナ終息後においてもテレワークを導入する企業が増加すると、東京一極集中が分散され近郊地域やリゾート地の需要が高まる可能性があります。

東京オリンピックの影響もあり、長らく東京を始めとした都市圏の地価上昇が続いてきました。オリンピックは2021年に開催される見込みですので東京の地価が大幅に下落するとは考えにくいです。ただし、コロナ後の生活様式の変化がどのくらい定着し、不動産業界に影響を与えるかは未知数ですので、今後の動向に注視していきましょう。

投稿者:ad119rqcur.

自家発電 不動産用語

外部への電力販売ではなく、自身での消費を目的に発電を行うことをさします。

以前は比較的大きな発電設備を持つ企業などが中心に自家発電を行ってきましたが、最近ではエネファーム(家庭用燃料電池)などの家庭用コージェネレーションを導入し、家庭での自家発電も行われるようになってきました。

また災害時の対策として自家発電を備える住宅も登場しています。

投稿者:ad119rqcur.

免疫力を高める食品

もうこういうご時世ですから、コロナにかかった時のことを考えるべきのような気がします。もっとも、インフルエンザなどの方が、致死率などよほど怖いらしいのですが。

本来、病気やケガは人間が持っている自然治癒力でよくなるものですね。発熱や膿が 出るのは健康を取り戻すための戦いが体に表れているのです。

そうして健康が回復をすれば、身体のなかに免疫ができます。そこで普段からこの免疫力を高める食生活をすれば、病気やケガに強い丈夫な体を作ることもできるというわけです。

1.主食は白米よりも胚芽米や玄米
白米はおいしいけれど、ほとんどがでんぷん質。タンパク質、ビタミン、ミネラル を多く含んだだ玄米が理想だが、胚芽米(5分つきから7分つき米)でも可。白米 なら麦を混ぜて食べる。また最近では粟やヒエ、ソバなどのいわゆる雑穀のよさ が見直されている。

2.良質な食物繊維、海草とキノコ類
昆布、ひじき、わかめなどはアルギン酸という植物繊維を多く含んでいるほか、 多くのミネラル、特にマグネシウムや亜鉛を含んでいる理想的な免疫力アップ食物。しいたけ、しめじ、なめこ、まいたけなどのきのこ類も植物繊維やビタミンDなどを多く含む低カロリーの健康食品。

3.丸ごと食べる、煮干しや干しエビなどの小魚
肉などの動物性食品は身体の一部分を食べる。それに比べ、小魚などの小さなも のは身体全部をいちどきに食べられる。食品としては全ての栄養素を含むこうした 小魚がおすすめ。

4.味噌、納豆、キムチ、チーズ、ヨーグルトなどの発酵食品
発酵食品はその土地、その場所にいる微生物の作用で新たな風味を得た食品。 こうした微生物や酵素は人間の健康にも寄与する食品を作ってくれる。昔から発酵 食品は長寿のもととして世界各国で食べられている。発酵を促す善玉菌の作用が 腸内を活発にして免疫力を高めてくれる。

5.定番の緑黄色野菜
各種ビタミンやカロテン、リコピン、アスパラギン酸 といった野菜のパワーは1年を通じて身体にやさ しい。 全ての野菜を摂取できるわけではないので、 できるだけ緑黄色、それも旬の野菜を時期に合わ せて食べる。料理 だけでなく、ジュースにして摂取 するのもひとつの工夫。