ホーム

Byad119rqcur. Posted 2021年3月12日

花粉症との闘い

今私はピークです。真っ盛りです。
おそらく杉です。

今年はずいぶんと早くて濃いように思いますが、皆さんはいかがでしょうか?例年4月中旬まで飛ぶ杉が、こういう年は早めに終わったりするものでしょうか?

実は戦いも何も、今は防御一方です。

あきらかに「外出しない」ことで症状が軽いので、分かりやすく最低限しか外出しません。

幸いなことに今それがしやすい状況なので、助かります。外出する際は花粉用メガネとマスク。とにかく鼻の穴と目に花粉が入らないように。

今年は防除のための工夫に徹します。服装や、行動や。

でもこのままでは済ませません。来年以降は事前の体質改善など、攻めに転じたいと思います。

Byad119rqcur. Posted 2021年3月5日

借地借家法 不動産用語

借地権および建物の賃貸借契約などに関して特別の定めをする法律で、民法の特別法です。1991年公布、92年8月1日から施行されています。

従前の借地法、借家法を統合したほか、定期借地権等の規定が創設されました。借地借家法では、借地権の存続期間や効力等、建物の賃貸借契約の更新や効力等について、借地権者や建物の賃借人に不利にならないよう一定の制限が定められています。

不動産以外の一般的な賃貸借については、民法が適用されます。

また、施行された1991年以前に行われた契約については、旧借地法や借家法が適用され続けるために、住宅難時代の賃借人保護が、高級テナントの借主に適用されたり、借主を保護するあまりに貸し主の権利がないがしろにされたり、色々と歪みを生んでいます。

Byad119rqcur. Posted 2021年3月5日

地下室 不動産用語

地下室とは、地下にある部屋のことです。

建築基準法では、床から地盤までの高さが、その階の天井までの高さの1/3以上のもののことを地下室と定めています。

地下室は、高い防音性を生かして音楽室として利用したり、年間を通じての温度差が小さいことを生かして食品の貯蔵庫として利用することができますが、採光・換気を確保しにくく、湿気がたまりやすいので注意が必要です。

カンヌ映画祭でパルムドールを受賞した「パラサイト 半地下の家族」というお話もありましたが、本当に湿気が多く、韓国では貧乏暮らしの象徴なのだそうです。ソウルの中心部は家賃が高く、半地下でも住めればいい方との事。

3分の1以上地下に潜ると法令上の地下室なわけですから、皆さんが考えるものは全部地下室ですね。

一定条件を満たした地下室は、延床面積の3分の1以内であれば容積率に算入されません。例えば建ぺい率が50%、容積率が100%で30坪の敷地なら、最大で1階と2階を合わせて30坪の建物に加え、15坪の地下室を造ることができるのです。

部屋の用途は限られるでしょうが、都市部の住居設計では、悪い話ではありません。

Byad119rqcur. Posted 2021年3月2日

アリーナの由来

私たちはなぜ「アリーナ」コーポレーションなのか?そのお話です。

ローマのコロッセオに発する競技場、あるいは円形劇場を意味するアリーナというイメージを社名に冠しました。衆目の中で常に闘う。相手は自らであり、時代の変化であり、お客さまの歓びを妨げるもの全てです。

時間の流れはあっという間で、息つく間もなく日々の仕事に追われていますが、「誰かの目」というのは絶えず意識をしている必要があると思います。

接しているお客様はもちろんのこと、業界の中での目、社会の中での目、全然無関係なはずの誰かの目。観客席にはたくさんの目があります。


※写真は飯能市にあるムーミン谷です。

自意識過剰の方向ではなく、つねに自分を顧み反省して前に進んでいくために、そういった意識は持ち続けたいと思うのです。

Byad119rqcur. Posted 2021年2月26日

コロナの症状

最もよくある症状:

発熱
空咳
倦怠感

時折みられる症状:

痛み
喉の痛み
下痢
結膜炎
頭痛
味覚または嗅覚の消失
皮膚の発疹、または手足の指の変色

重篤な症状:

呼吸が苦しいまたは息切れ
胸の痛みまたは圧迫感
言語障害または運動機能の喪失

周囲でり患した人が誰もいないため、その体験などは聞く事ができませんが、上記は一般的な症状です。

他の病気や体調不良にもありがちなものばかりで、判別はむずかしいですね。

Byad119rqcur. Posted 2021年2月22日

シックハウス対策 不動産用語

シックハウス対策とは、2003年に施行された改正建築基準法による規制をさします。

改正建築基準法では、シックハウス症候群の原因となる化学物質に関して、換気基準や使用規制が設けられました。対象となる物質は、クロルピリホスとホルムアルデヒドです。

クロルピリホスは住宅の建材使用が禁止されました。また、ホルムアルデヒドは、建材の面積を制限および換気設備の設置を義務付けました。

Byad119rqcur. Posted 2021年2月19日

司法書士 不動産用語

司法書士とは、不動産や会社の登記や供託を行う専門家です。

司法書士は、司法書士試験に合格した人、または裁判所事務官などの法務専門職に10年以上勤務した人で、司法書士名簿に登録された有資格者です。

不動産登記においては、土地や家屋の所有権移転登記など、権利にかかわる「甲区」「乙区」の登記申請を行います(所在地などの「表題部」は土地家屋調査士が行います)。

また、会社設立の際の法人登記や役員変更などの商業登記なども司法書士が手続きを代行します。

そのほか、簡易裁判所で審理される140万円以下の事件について、弁護士同様に、訴訟手続の代理や相手方との交渉や調停を行います。

他人の依頼を受けて、報酬を得て、不動産の登記を行うことができるのは、

表示に関する登記は、土地家屋調査士
表示に関する登記以外は、司法書士

ですが、表示に関する登記は、土地家屋調査士、表示に関する登記以外は、司法書士、司法書士、土地家屋調査士に依頼しなければならないという法律はありません。

そして、もう1つの重要なポイントは、『業』です。

業であれば、司法書士や土地家屋調査士でなければなりませんが、業でなければ、誰でも、他人からの依頼を受けて登記の手続きができます。

ですから、家族や、友人、知人が、報酬を得ずに、登記の手続きを行うことが可能なのです。

Byad119rqcur. Posted 2021年2月16日

 実測面積 不動産用語

実測面積とは、登記簿面積ではなく、測量に基づいた面積のことをいいます。

Surveyor engineer making measure on the field

登記簿面積は、明治時代初期の地租改正事業での測量によって作成した公図が基本になり、また、住民の申請であったため、地租を低くするために過小申請する例も少なくありませんでした。

1960年の法改正によって、公図は法的根拠を失っていますが、精度の高い地図(14条地図)が全国的に完成するまでは暫定的に公図が用いられています。しかし、土地売買契約では、登記簿面積と現況の土地が異なるとトラブルの原因となります。契約を結ぶにあたっては、測量による実測面積での取引が望まれます。

Byad119rqcur. Posted 2021年2月12日

品川区 高齢者クラブ 活動のご紹介

品川区では、各エリアごとに高齢者クラブの会員を募り、活動を行っています。

旅行
温泉旅行や食べ歩き、名所旧跡めぐりなど、いっしょに出かけましょう。

健康体操・ふれあい健康塾
健康づくりの活動は、仲間といっしょに楽しみながら。みんなで一緒に健康体操。

花づくり
仲間といっしょに小菊や草花を育て、地域の緑化に協力しています。また、神奈川県山北町との花づくり交流事業も行っています。

カラオケ
思いっきり歌うことは、楽しいうえに心と身体の健康を育みます。

輪投げ
お年寄りから子どもまで、いっしょに楽しめるスポーツとして全国的に注目されています。チームでも個人でも得点を競い合えるスポーツです。

ゲートボール・グラウンドゴルフ
チームゲームの面白さ、個人プレイの楽しさ、あなたはどっち?根強い人気のゲートボール。グラウンドゴルフの大会にも参加しています。トマリを狙って。

お問い合わせ
高齢者地域支援課高齢者クラブ担当
電話:03-5742-6734
FAX:03-5742-6882

Byad119rqcur. Posted 2021年2月9日

空中権 不動産用語

空中権には2つの意味があります。

1.土地の上空の空間の一部を使用する権利
契約により設定する空間の上下の範囲を定めて土地を独占的に使用する権利をいい、その法的な形式によって「区分地上権」または「区分地上権に準ずる地役権」に分かれる。

区分地上権による空中権は、工作物(例えば空中電線)を所有する目的で上下の限られた空間を排他独占的に使用収益する権利をいう。また、区分地上権に準ずる地役権による空中権は、自己の土地(例えば電柱の設置場所)の便益のために他人の土地の空中を使用する(例えば電線を設置する)権利である。

いずれも、民法上の物権として認められています。

2.未利用の容積率を移転する権利
都市計画で定められた容積率(建物の敷地面積に対する総床面積の割合)のうち、未使用のものを他の土地に移転する権利をいいます。

一定の条件のもとで容積率を割増しする方法(実質的に容積率が移転される)としては、「特定街区」「一団地の総合的設計」「高度利用地区」「連坦建築物設計」などの制度がありますが、いずれも移転対象建物が隣接していなければならない他、既存の建物の未利用容積率を移転することはできません(「連坦建築物設計」を除く)。