緊急事態宣言の概要

対象期間
令和3年1月8日(金曜日)から2月7日(日曜日)まで

対象地域
東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県

東京都からの要請(緊急事態措置等)の内容
都民向け:不要不急の外出自粛、特に午後8時以降の徹底した不要不急の外出自粛
医療機関への通院、食料・医薬品・生活必需品の買い出し、必要な職場への出勤、屋外での運動や散歩など、生活や健康の維持のために必要な場合を除き、原則として外出しないこと。(新型インフルエンザ等対策特別措置法第45条第1項による要請)
午後8時以降の徹底した不要不急の外出を自粛すること。(法第45条第1項による要請)
事業者向け:営業時間の短縮、催物(イベント等)の開催制限
施設の使用制限に関する要請、協力依頼は次のとおりです。

飲食店、喫茶店、バー、カラオケボックスなどは、営業時間を午前5時から午後8時まで(酒類の提供は午前11時から午後7時まで)とするよう要請(法第24条第9項による要請)
遊興施設、劇場、映画館、運動施設、博物館などは、営業時間を午後8時まで(酒類の提供は午前11時から午後7時まで)とするよう協力依頼
イベント関係施設は、人数上限5,000人、かつ、収容率50%以下とするよう協力依頼
そのほか、イベント開催制限などについては次のとおりです。

イベント開催制限は、人数上限5,000人、かつ、収容率50%以下とし、午後8時以降の営業時間短縮を協力依頼(令和3年1月12日から)(法第24条第9項による要請)
新年の挨拶回り、新年会・賀詞交歓会などは、飲食につながるため、自粛を依頼
成人式はオンライン・延期するよう協力依頼