不動産用語 宅地建物取引業者

国土交通大臣または都道府県知事から宅地建物取引業を営むのに必要な免許の交付を受けて宅建業を行う者を「宅地建物取引業者」といいます。

国や地方公共団体は、免許の交付なしに宅地建物取引業を営むことができます。

また、信託銀行および信託会社は、国土交通大臣に届け出をすれば、宅地建物取引業を営むことができます。

というふうに、通常の不動産業者以外にも宅建業を営む業種があります。

もっとも皆さんが接触されることはめったにないでしょうけれど。銀行の不動産部くらいでしょうか。