山手線新駅

山手線・品川田町間の新駅オープンが、いよいよ来春に迫ってきました。

その名は、高輪ゲートウェイ。
高輪ゲートウェイ。
高輪ゲートウェイ。

慣れの問題以前に、山手線の既存駅と並べると、著しくバランス感を欠いた感じがしますね。

駅名発表直後から、新駅以外の駅名を、ゲートウェイ的テイストでリネームする大喜利が大層盛り上がったのは、記憶に新しいところです。

一般公募で寄せられた駅名案のうち、第1位は「高輪」、第2位は「芝浦」、第3位は「芝浜」という結果で、JR東日本によると「高輪ゲートウェイ」は36人が応募し、130位とのこと。

(以下東洋経済オンラインより)
JR東日本は、駅名の選定理由について以下のように説明している。

「この地域は、古来より街道が通じ江戸の玄関口として賑わいをみせた地であり、明治時代には地域をつなぐ鉄道が開通した由緒あるエリアという歴史的背景を持っています。 新しい街は、世界中から先進的な企業と人材が集う国際交流拠点の形成を目指しており、新駅はこの地域の歴史を受け継ぎ、今後も交流拠点としての機能を担うことになります。新しい駅が、過去と未来、日本と世界、そして多くの人々をつなぐ結節点として、街全体の発展に寄与するよう選定しました。」

新駅は、JR東日本が開発している13万㎡の再開発エリアの玄関口となる。また、この再開発エリアは「グローバルゲートウェイ品川」というコンセプトが掲げられ、「世界中から先進的な企業と人材が集い、国際社会に受け入れられる街」を目指している。(ここまで)

・・・・つまり、今まだ再開発エリアが存在してないために、駅名が浮き上がって聞こえるという事のようでした。

要は武蔵野線の越谷レイクタウン駅と同じだなあ。
ちょっと大人の事情の匂いがするなあ。

玄関口という言葉には、清新で明るい響きもあり、山の手の古い落ち着いたイメージをかき回す効果はあるように思います。

が、マンションが作られたりしたら、その名前のもとに住みたいか?? 人それぞれとは思いますが…。





<NHK>2020応援ソング「パプリカ」世界観
https://youtu.be/MFnpnDI3oQQ