フィナンシャルプランナー 不動産用語

フィナンシャルプランナーとは、個人のライフステージや生活設計に合わせて財産形成の計画を提案する職業の事をさします。資産運用や老後の人生設計の相談役です。略してFP(エフピー)とも呼ばれます。

住宅購入時のローン計画などは人生における一大イベントの際、ファイナンシャルプランナーに相談する場面も多いでしょう。尚、ファイナンシャルプランナーは国家資格と民間資格があり、国家資格は1級〜3級のファイナンシャル・プランニング技能士の人が該当します。

不動産購入とも結びつきが深いので、相談されるのもよいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です