内覧会 不動産用語

内覧会とは、新築の一戸建て住宅やマンションの契約者を対象とし、引き渡し前に行われる物件の状態確認を目的とした会のこと。また、新築やリフォームの完成物件を引渡し前に一定期間だけ、購入検討者向けに見学用として開放する集客イベントを指す場合もあります。

購入者側は、この場で建物が契約書通りにきちんとでき上がっているかを確認しなければならなりません。汚れや傷、仕上げなどが不十分な箇所や設備機器の不具合等を発見したら、購入者・不動産会社の双方が確認のもと、手直しや交換の要求をすることができます。

手直しの工事が終わった時点で再度確認の場を設定し、問題がなければ「確認済み」の署名捺印を行い、物件の引き渡しに至ることになります。

購入検討者向けの内覧の場合は、ご自身の目的にかなった候補物件であるか、確認をし、検討材料とするのが目的です。





<NHK>2020応援ソング「パプリカ」世界観
https://youtu.be/MFnpnDI3oQQ