騒ぎ過ぎのリスク

コロナ騒ぎはどんどん加速していますね。

そんな中で政府の補償案として「お肉券」「お魚券」「マスク2枚」など、荒唐無稽な施策案が、皆の冷笑を浴びているのは皆様ご周知と思います。

諸外国に対して恥ずかしくて、日本人でいることがイヤになってきます。どういう意図なんでしょうか?この恥辱プレイ。何か意図があるとしか思えません。

金銭でなく商品なら利権が生成できる、なんていう理由だけでは考えられないくらいパワフルなインパクトと申せましょう。

さておき、報道も今世間で一番の関心事だからというのは分かりますが、いたずらに不安をあおる結果になってはいないでしょうか?

私の知る医療関係者はみな一様に、コロナに関してはきわめてクールです。感染があまねく広まり、人間に免疫が出来るのを待つほかないと言います。現在叫ばれている予防手段はほとんど意味がないとも言われます。

肺炎の専門医の集まりである呼吸器系の学会は、中止になることなく普通に行われているそうです。学会で防疫の情報交換が進むということではなく、中止にしても意味がないからやるんだそうです。

  • 有効な予防方法は風邪などと同じ。手洗い・うがい・喉を乾燥させない。マスクに予防効果なし。
  • しなくてすむならまあ、感染者のたくさんいるエリアにはいかない。
  • 基礎的な免疫力をアップするための生活=食事、睡眠、筋力アップ、体温アップ、基礎代謝アップにつとめる。

これらをするのがよいとのこと。

(もちろん皆大丈夫ではなく、2割くらいの高齢や基礎疾患のある方は、呼吸困難など重症化の可能性があるとの事ですし、軽視をするつもりでは有りません。)

それから、今しかできないことをやるのがいいですね。

「しけの日、漁師は網を繕う」という言葉があるそうです。

埼玉県こども動物自然公園
https://www.facebook.com/saitamazoo/

先日、訪れた動物園ですが、コロナ休園中に施設の点検や改築・メンテナンスを行う様子や、無観客でのんびり暮らす動物たちの様子を、普段の倍以上のペースでビシビシ配信して人気を博しています。

公共の施設だからそんなに困ることはないだろうに、むしろ果敢に戦っているところが凄いな、と思ってしまいます。ここは来場者は最近かなりな傾向で増加してるのですが、再び開園後にはさらに人気が出ることは容易に想像できます。

きっと皆、それぞれに出来る事が、あるに違いありません。





<NHK>2020応援ソング「パプリカ」世界観
https://youtu.be/MFnpnDI3oQQ